神経犯罪学

神経犯罪学(Neurocriminology)は、神経科学の脳画像技術と原則を適用して犯罪の理解・予測・予防を行っていく、生物学犯罪学の学問分野の新たな下位区分の学問である。