漢字

この項目には、JIS X 0213:2004 で規定されている文字が含まれています(詳細)。
漢字
ISO 15924 コード:Hani
注意: このページはUnicodeで書かれた国際音声記号 (IPA) を含む場合があります。

漢字(かんじ)は、中国古代黄河文明で発祥した表語文字四大文明で使用された古代文字のうち、現用される唯一の文字体系である[1][2]。また史上最も文字数が多い文字体系であり、その数は10万字を超え、他の文字体系を圧倒する。古代から周辺諸国家や地域に伝播して漢字文化圏を形成し、言語のみならず文化上の大きな影響を与えた。

現代では中国語日本語朝鮮語の記述に使われる。20世紀に入り、漢字文化圏内でも日本語と中国語以外は漢字表記をほとんど廃止したが、なお約15億人が使用し、約50億人が使うラテン文字についで、世界で2番目に使用者数が多い。[3]