ソースティン・ヴェブレン

ソースティン・ヴェブレン
制度派経済学
Thorstein Bunde Veblen (1857-1929)
生誕 (1857-07-30) 1857年7月30日
ウィスコンシン州, カトー
死没

1929年8月3日(1929-08-03)(72歳)


カリフォルニア州, メンロ・パーク, サンドヒルロード
国籍 ノルウェー
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
研究分野進化経済学
社会学
影響を
受けた人物
ハーバート・スペンサー
ウィリアム・グラハム・サムナー
レスター・F・ワルド
ウィリアム・ジェームズ
ウィリアム・マクドゥーガル
Georges Vacher de Lapouge
論敵カール・マルクス
新古典派経済学
ドイツ歴史学派
影響を
与えた人物
ウェスリー・クレア・ミッチェル
クラレンス・エドウィン・アイレス
ジョン・ケネス・ガルブレイス
ライト・ミルズ
ロバート・ブレイディ
ハロルド・イニス
エディス・ペンローズ
Jonthan Natzan
実績誇示的消費
先導するペナルティ
ヴェブレニアン二分法
テンプレートを表示

ソースティン・ヴェブレン(Thorstein Bunde Veblen[1]1857年7月30日 - 1929年8月3日)は、19世紀・20世紀初頭期のアメリカ経済学者社会学者である。